携帯で家計簿をつけて節約してみた結果

スマホを操作する女性毎月の生活費が予算をオーバーすることが多くなったため、携帯のアプリで家計簿をつけて家計を見直し、節約しようと思いました。有料のものは、レシートをかざすだけで金額が入力されるのですが、続くか分からないのでとりあえず手入力の無料アプリにしました。

毎日寝る前に一日買い物をしたレシートを見ながら家計簿を入力します。入力自体は半年ほど続いたのですが、入力したことに満足して、この費目の出費を減らそうと思ってもなかなか実行できませんでした。 結果、家計簿を入力してもしなくても、出て行く金額は変わらず、入力する手間だけがかかり、入力しなくなりました。

ただ、何の費目にいくら使っているのか把握できたことは良かったです。 このアプリでの使用金額を参考にして、今月からは違う方法に挑戦してみました。 現在は、袋を4枚程度準備して、使用目的ごとにお金を分けていれ、使用目的によって使う袋を分ける方法を試しています。このやり方の方が、あといくら残っているか目で見てわかるので、わたしにはこの方法が合っているように感じます。 今のところ予算内で収まっていますが、あと1週間あるので、今月は貯金できたらこのやり方に変えていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)