月別アーカイブ: 9月 2016

節約レシピでしっかり歩く

日傘をさして歩く女性現在は貯金をしていてお金を使わないようになりましたが、以前は浪費家でお金を使い込んでしまい必要な時にお金がなくて困ったことが何回もありました。2年前くらいまでのことです。
その時の乗り切り方としては、短期のアルバイトをすることでした。時期にもよりますが、求人チラシで短期のアルバイト募集などが記載されていることが有り、自分は10月頃に郵便局の年賀状の仕分けのアルバイトを見つけそれで出費とその月の赤字を乗り切りました。
お金というのはあっという間に使ってしまうことが出来るけど貯めるのは難しい。その時痛感したことです。後は節約レシピというか自宅の食材を使い乗り切ることもしました。
これは自宅の食材は、自分の会計ではないので、それを利用してお弁当を作り、学食の食費代を浮かしたりもしていました。僅か300円くらいの出費でもその当時では相当の出費と思えたのです。
後は少ししか続きませんでしたが、野菜で乗り切ることでした。モヤシなど安いので野菜の安い食材を使用して野菜炒めを作ったりして過ごしたこともありましたが、飽きてしまい一週間くらいしか継続しませんでした。
交通の節約では駅から大学までのバスを歩きに転換もしてみました。月に換算すると1万2000円くらいになり、かなり痛いです。これを節約するために歩くのですが往復6kmくらいあり、足腰が鍛えられる結果となりました(笑)
このようにいくつかのことを試しました。言えることは、思いついた節約法は何でもやることでした。とりあえずやってみるということですね。
でも自分はお金を借りることはしませんでした。やはり、金融で借りると利子や下手すると債務になる確率もあるし、親族に借りるとなるとやはり恥ずかしいものです。でも他の人はどのようにしているかは分からないです。あくまで自己流の節約法でした。

私たち夫婦の節約作戦

おむつカバー我が家は夫、私、4歳長男、1歳長女の4人家族です。私は子供が幼稚園や小学校に入学するまでは、子供たちを自分自身で育てたいという思いがあり専業主婦です。しかし、今年の春に長男が幼稚園に入園してからは常にお金がない、家計が厳しい状態が続いています。

今月は子供たちのインフルエンザ予防接種と喪中はがきの注文があり、家計を切迫しています。先日、夫と作戦会議を練り、下記のことを実行しながら乗り切っていこうと思います。

1つ目は日用品費の大半を占めている長女のオムツ代と私のコンタクト洗浄液代。楽天で最安値を探して購入。最安値で購入出来、さらに楽天ポイントも付き一石二鳥です。

2つ目は在宅バイトをがむしゃらに頑張ること。今月は貯金に回すお金がないので、バイトを頑張って貯金に充てようと思います。

3つ目は光熱費を楽天のクレジット払いにする。楽天のポイントが付きます。何故、もっと早くからしておかなかったのか少し後悔です。

4つ目は光熱費の節約。洗濯や花壇の水遣りにはお風呂の残り湯を使う。私と夫のシャワーは極力減らして、お風呂のお湯で身体を洗います。

どこまで乗り切っていけるか未知数ですが、お金がないことで心が荒むことのないよう、夫と一緒に楽しみながら頑張りたいです。